さんまる (笑)(照)(祥)

アクセスカウンタ

zoom RSS なにもない それ  (19)

<<   作成日時 : 2014/10/08 01:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

静かになろうと努力する必要はありません。

なろうとすると、また元に戻ります。

あなたの内なるところは既に“静けさ”そのものなのですから、ただそれを感じるだけでいいのです。

その静けさは、いつでも、いかなる時にでも、消えることはなく永遠に存在しています。

それは、あらゆる思考がない静かな意識です。

あなたの思考と感情が例え怒りの真っただ中でも、肉体が恐怖で身震いしている時でも、あなたの内には何ら影響されることのない静かな意識が存在しています。

その意識は、あなたの体験について、何の思考もなく、善悪の判断すらありません。

「もっと、こうすればいいのに」さえない、あらゆるものを超えた存在です。





ガイドブック『なにもない それ』から著者の了承を得て転載しています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

なにもない それ  (19) さんまる (笑)(照)(祥)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる