海と空と青 一笑・一照・一祥

アクセスカウンタ

zoom RSS なにもない それ  (13)

<<   作成日時 : 2014/10/14 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あなたがよくないと思っている感情(怒り・悲しみ・恐れ・不安・・・)も、いい・悪いの判断なく、ただ感じてあげてください。

それらの感情がはやく去ってほしいとか、邪魔もの扱いしないでください。

それらの感情は、あなたにただ善悪の判断なしに、あるがまま感じてくれるのを待っているだけなのです。

あるがままを感じてあげると、その感情は溶かされてどこかへ消えていきます。

そのあとに残る感覚は、「あの静けさ」「心地よさ」「清々しさ」・・・です。

それらの感覚も十分味わってあげてください。





ガイドブック『なにもない それ』から著者の了承を得て転載しています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

なにもない それ  (13) 海と空と青 一笑・一照・一祥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる